Hot Springs

温泉に入って、素敵な時間を過ごしませんか?自然を満喫しながら入る露天風呂で心身ともにリラックスする時間は格別です。

鼻先の手術

整形の際に自分自身の血液や脂肪、そして吸収糸で行われる手術があります。外からの異物を一切入れないことが特徴です。

手術に使用された吸収糸は約半年ほどの期間は溶けないまま組織の中で線維化するため、けん引力は保たれるというものです。特殊糸を使用した整形手術の場合、傷が残らず、体の中に異物が残らないのがメリットと言われています。

鼻先の手術、すっきりと鼻筋の通った整った鼻など、ただ高くするだけではなく、日本人の顔かたちのバランスにあった自然な形の鼻整形が可能で、高い治療効果と長い持続性のある方法として注目を浴びています。

鼻整形の方法にはプロテーゼと呼ばれる人工物のシリコンを埋入する方法と、耳の軟骨などの自家組織を使用する方法があります。

プロテーゼ法は人工物ではありますが安全性が確認されており、鼻以外の場所から組織を採取する必要がないため簡単であり手術時間が短くてすみ、費用も安くなります。自家組織移植法は、人工物でない安心感と安全性があり見た目も自然です。

どちらも適切な手術が行われれば、満足の行く結果を得られる事ができますが自家組織移植法は、適した軟骨が十分に摘出採取できるとは限らないためプロテーゼ法をすすめている病院が多くあります。

問診時に希望の手術法などをよく話し合い納得のいく手術を受けましょう。